チャーチャンテーンにて

      2016/11/16

『ゲゲっ、ホワイトマウンテン…』

運ばれてきたご飯を見て

目が点になる。
 
 
ここは香港のチャーチャンテーン。
茶店でもあり、軽食も普通の
ご飯も食べられる、香港の
ファミレスみたいな存在。
 
 
ランチメニューがあったので
ノリで頼んでみた。
 
 
「指差し広東語」って便利な本で
調べてからって手もあるけど、
ここは直感を信じてみる。
おっ、海鮮だって〜。
ふんじゃあこれにしてみよっと。
 
 
周りで食べてる現地の方々
茶色っぽーい中華なおかず
お皿にこんもり、美味しそう♡
 

え〜何がくるかな?海鮮炒め?
お腹もグルグル鳴ってきた〜!

おっ、ダンナのご飯がもう来たぞ。
あれっ?何か白くね?
あ〜!ホワイトソースが
かかってる〜!

あまりホワイトソースを
食べないダンナ、何だか少し
悲しそう…。

 

よしよし、私のは海鮮だ!
来たらこっちをあげてもイイや。

 
 
と思っていたら、ウエイトレスの
おじさんが、湯気がゆれてる
お皿を持って、こっちに歩いて
くる。
 
 
 
あー、誰かドリア頼んだんだー。
そんなのあったんだな~。
 
 
 
えっえっ?前に置いちゃう??
あれ?これ、私が頼んだの???
 
 
 
 
そうなんです。
二人のご飯はホワイトワールド♪
 
 
まさかのホワイトソース in 香港。
 
 
四方八方ふさがりで、二人に
逃げ場はありません・・・。
 
 
 
 
あまりのショックで、メニューに
何て書いてあったか、写メを
とるのも忘れてしまい、ただ、
ひたすら白いドリア山を無言で
黙々と崩していったのでした。
 
 
まあ、普通においしかったんだけどね。
 
 
 
しかし、私の直感、どこ行ったぁぁぁ~!
 
 
 
ホワイト?え~っ?!って、まあ
自分の勝手な思い込みなだけ
だけど、香港の方、結構普通に
ホワイトッぽい食べ物、食べてました。
 
 
 
何度行っても、新たな発見☆
 
 
また香港が呼んでいる~♪
 
 

 - 未分類